Free Video Editor

Free-Video-Editor
Free Video Editor(旧Free Video Dub)は、再エンコードせずに動画ファイルの不要な部分を削除出来る無料な動画編集ソフトです。


エロ動画ファイルをダウンロードしてると、「ピストン運動が無駄に長げーよ」とか「一人目はずれだわー」とか「浣腸シーン萎えるわー」という動画の時は、動画ファイルの不要な部分を削除して容量を小さくできたらと思うこともあるかと思います。
動画編集ソフトを使えば再編集する事は可能なのですが一般的な動画編集ソフトは使い方が難しく、動画ファイルを再エンコードする為に時間がかかるし、画質が劣化してしまいますが、Free Video Editorは簡単に再エンコードせず動画ファイルの不要な部分をカットできます。
対応ファイル形式もmp4、flvといった動画共有サイトでよく見る形式以外にmkv、avi、mpg、3gp、webm、wmvにも対応しています。

インストール方法

Free Video Editor: Virtual Dubのようにビデオ編集 (VirtualDub)にアクセスし青い「ダウンロード」ボタンからインストーラーをダウンロードして実行してください。


Windowsのセキュリティ警告が現れますので「実行」ボタンを押してください。(環境によってはこの警告は現れないかもしれません。)


インストーラーの言語を選択します。通常日本語が設定済みかと思われますので「OK」ボタンを押してください。


「次へ」ボタンを押してください。


使用許諾契約書の同意が現れますので「同意する」を選択し「次へ」ボタンを押してください。


インストール先の指定が現れます。変更する必要が無ければ「次へ」ボタンを押してください。


追加タスクの選択が現れますので「次へ」ボタンを押してください。
(DVDVideoSoft Free Sutudio Managerのアイコンは別にいらないのでチェックを外した方がいいかもしれません。)
一番下の翻訳されていない「Allow DVDVideoSoft to collect anonymous usage statistics」は使用状況統計情報を匿名でDVDVideoSoftに送るチェックボックスなのでチェックする必要はありません。


インストール準備完了が現れますので「インストール」ボタンを押してください。


しばらくするとセットアップウィザードの完了画面が現れるので「完了」ボタンを押してください。
これでインストール完了です。

使い方


上部のグレー部分に編集したい動画ファイルをドラッグ&ドロップしてください。


映像の下にあるシークバーをクリックして、つまみたい(削除したい)シーンの頭に移動し、のハサミボタンをクリックします。


再びシークバーで、つまみたい(削除したい)シーンの尻に移動し、のハサミボタンをクリックします。


つまみたい(削除したい)シーンの範囲が赤くなりますのでよろしければの「Save video」をクリックすると、マイビデオに編集後の動画ファイルが保存されます。(動画の保存先は「Option」の「Options」にて設定できます。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

妄想族ch